TOPIC

omoteura芝山昌也展 -とおい近景-
 
■日時:2017年7月22日(土)~9月10日(日)
■開館時間:午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
■休館日:月曜日
(但し、月曜日が祝日の場合は開館)、祝日の翌日(8/12,8/14は開館)
■場所:奈義町現代美術館ギャラリー
■入館料:一般・大学生200円
(※常設との共通チケットをお求めの場合は通常料金700円)

■関連企画
◎ARTIST×CAFE Vol.67 芝山昌也(美術家)
7月22日(土)午後2時30分~ 美術館喫茶室
作家が自作について語ります。
■参加費:300円(入館料別途)

◎ギャラリートーク
8/20(日)午後2時30分〜(30分程度)
作品を前にしながら作家が作品解説します。

◎ワークショップ
「自然石の形を木に写して、立体作品をつくろう!」
9月10日(日)午後2時~(3時間程度)
古い神社仏閣には先人の驚くような技術が各所に使われています。自然石に柱を立てる際に、石を加工せずに、石の凸凹を木に刻んで、石と木を合わせる「光付け」という美しい技術があります。その技術から発想を得た方法で、自然石と木を使った立体作品をつくります。
参加費:無料(入館料別途必要)※エプロンは持参
定員:15名(年齢制限なし)
※未就学児の場合は保護者同伴
持参するもの:お気に入りの自然石(直径15cm〜20cm程度)、軍手、コンパス

■主催:奈義町現代美術館

■問合先:奈義町現代美術館(Tel.0868-36-5811)
〒708-1323岡山県勝田郡奈義町豊沢441
Tel.0868-36-5811/Fax.0868-36-5855
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/
奈義町現代美術館公式フェイスブック